BACKGROUND

「GREEN」設立理念

Now is the time to unite the world with
SDGs(=morality:greener life),
and call for action to the next generation.
The future of the earth is up to us.

Ten years to transform our world,
the SDGs are a connection to all humanity.
Think of SDGs as a "personal problem".

AIMING FOR

GREENが目指すこと

VISIONARY, CREATE A CHAIN REACTION
:pushing forward to sense the warmth of people that underlies of SDGs
=boost Japan’s international stature

ABOUT

GREEN

目的Purpose

By establishing GREEN, we promote various initiatives related to the SDGs.

主な活動Activities description

GREEN becomes the hub of the SDGs in Japan and do the following activities.

1.産学官民をツナグ連携および社会課題を解決するイノベーション(新しいアイディアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革)の協創(互いの個性や価値観を認め合い、ゆるやかにつながり支え合うことで、より一層力を発揮する仕組み)
Collaboration to connects industry-academia-government-private sector. Innovation through collaborative creation that solves social issues.
2.持続可能な開発に資する木材の有効活用
More effective use of wood for a sustainable world
3.持続可能なまちづくりの推進
Promoting sustainable city
4.SDGsに関する教育活動
Educational activities related to SDGs
5.農林水産、環境、教育、文化、芸術、芸能、エンタテインメントをツナグ連携
Cooperation to link agriculture, forestry and fisheries, environment, education, culture, arts, performing arts, and entertainment
  • 貧困をなくそう
  • 飢餓をゼロに
  • すべての人に健康と福祉を
  • 質の高い教育をみんなに
  • ジェンダー平等を実現しよう
  • 安全な水とトイレを世界中に
  • エネルギーをみんなにそしてクリー人に
  • 働きがいも経済成長も
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 人や国の不平等をなくそう
  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任つかう責任
  • 気候変動に具体的な対策を
  • 海の豊かさを守ろう
  • 陸の豊かさも守ろう
  • 平和と校正をすべての人に
  • パ―t-ナーシップで目標を達成しよう
法人名 GREEN Association
所在地 港区、御成門
設立 令和3年3月3日
銀行 三菱UFJ銀行本店
MEMBER

メンバー

武田 佳代

武田 佳代Kayo Takeda

代表:港区生まれ、慶應義塾大学文学部、UCBerkeleyでの異文化コミュニケーションに感銘を受け、外国語教育に従事したのち、外務省中南米局南米課にて2016リオ五輪に携わる。2018年、国際文化交流を軸に新たな価値を創造していく公園環境創造事業、株式会社SOUL FOOD JAPAN設立。


本郷浩二 Kouji Hongo
金沢市生まれ、京都大学農学部林学科、林野庁長官。全国木材組合連合会副会長。



山本泰人 Taito Yamamoto
中央区生まれ、慶應義塾大学経済学部、株式会社山本海苔店副社長、中央区長。

(理事5名、社員2名、監事1名)

The concept of SDGs village

NEWS&TOPICS

ニュース

202301.29

純木造サステイナビル「木になるビルGREEN」プロジェクト②

木造開発推進中。木になるビルGREENはZEBのみならず、SDGs=人と環境に優しいエネルギービルを目指します。

環境省https://www.env.go.jp/earth/zeb

大林組https://news.yahoo.co.jp/articles

202301.17

『一流の心』②銀行頭取編

「剣士は日々、鍛錬し、己が有する武器を知り、有事には間合いを見定める。いまはまさに有事であり、力強く、そしてしなやかに、剣を打ち込むときが訪れているのではないか」

大先輩から一流の心を学びました。

やはり剣策!これまで以上に行動していきます。

202301.16

『一流の心』①外務事務次官編

「天の時」「地の利」「人の和」

大先輩から一流の心を学びました。

その意味を熟慮しました。

・天の時ー好機

コロナ禍での今後7年、SDGsが普及することで社会の”温かい化”が進み、たくさんの機会が生まれる。

・地の利ー地力

イノベーションの協創を基幹に、都心から世界へつなげる。

・人の和ー和の心

産学官民、人と人をツナグ強固な人脈基盤を有する。

和の心を通して、当協会が掲げる「世界における日本の地位向上」を目指します。

202301.12

GREEN発ショールーム型店舗「キセキとシニセ」open

世界初、おおさか河内材からSDGs17カラーTシャツを基軸に、魚梁瀬千本杉から最中型バッグ、廃棄される魚皮からフィッシュレザー等、陸と海をツナグ!

https://monacca.jp

唯一無二で奇跡的な創造「キセキ」と、100年以上の伝統を守り継ぐ「シニセ」を一堂に集め、誇り高い日本文化を東京プリンスから世界に発信いたします。

商品タグに印刷されたQRコードをその場で読み取り、EC上で注文。今月末のopen予定です。

202301.11

宅建協会新年祝賀会

東京都不動産開発協同組合代表として初めて参加させていただき、協会、都議会、企業等、100名の皆様との2023年がスタートしました。

202301.10

モクコレ2023

https://www.mokucolle.com/jp

1月31日〜2月1日 ビッグサイト

木の専門家・一場技術士のひなたぼっこマルシェ(やまなみ材)

木育トレーラーhttps://prtimes.jp/main/html

202301.09

Partnerships for the Goals!

日本は2022年SDGsランキング19位。

唯一停滞している目標が14. 海の豊かさを

守ろう(Life Below Water)、15. 陸の豊かさも守ろう(Life on Land)です。

地球の7割が「海」、そして人が生きる「陸」の持続可能な環境不動産として、「木になるビルGREEN」を建設し、都心から海につないでいきますので、2030年に向け、17. パートナーシップで目標を達成しよう!

202301.05

「GREEN Hongo 持続的な地域の創造」

東白川村森林組合

東濃桧ブランド:苗木の時から丁寧に植えられて手入れされた木は木材として使う上で、素性が良く、曲がらずに大きくなります。

https://honchikojisitenji.wixsite.com

山元に経済が回るスキームの重要性

本郷基調講演(大日本山林会)

https://www.sanrinkai.or.jp

202301.01

心の中から湧き出る絆2023

I would like to wish you, your family, and your team a Happy New Year.

202212.31

御礼

2015よりSDGsを推進してまいりました。今では世界中に広がりましたが、当時は「宇宙語を話している」とビジョナリーが強すぎたようで、なかなか理解していただけませんでした。SDGsは南米コロンビアから。本来は先進国が発展途上国を助ける、困っている人に温かい手を差し伸べるという当たり前の概念です。今春、脱炭素に貢献し得る施策の一環として「木になるビルGREEN」ブランドプロジェクトを発足させました。ある大企業から、今後は木造にしていくという嬉しいオファーもありました。困難の連続でしたが、多くのご協力と温かい励ましをいただき本当にありがとうございます。そして、足りない部分を補ってくれたteam GREENメンバーに心から感謝します。2023年も0から1を創造することに邁進いたしますので、よろしくお願い申し上げます。

*純木造サステイナビル「木になるビルGREEN」開発・建設サイトにつきましてはしばらくお待ちください。

202212.26

「GREEN コンプライアンス」

クリーンウッド法普及促進キャラクター

クリーンウッドちゃん(全木連)

事業者のコンプライアンスに対する

消費者の関心の増加

https://www.zenmoku.jp/cleanwood

202212.23

木糸「GREEN T」

企画・販売:GREEN

製作:✨Masato Abe✨

世界でただ一人、杉材から

SDGs17カラーTの製作に成功しました。

販売は2023年春より開始いたします。

令和4年度 環境大臣賞受賞

http://www.washinonuno.com/

202212.07

エコプロ2022

12月7日〜9日 ビッグサイト

https://messe.nikkei.co.jp

・team「JR GLEEN CAR」

帝人「LIVELY WOOD」が採用された

「笹島高架下オフィス」が

ウッドデザイン賞奨励賞を受賞しました。

(ウッドデザインブースに展示)

・帝人TEAM Re:ism(リズム)

https://messe.nikkei.co.jp/exhibitor/info

・法政大学

https://messe.nikkei.co.jp/exhibitor/info

202211.27

法政大学×GREEN「希望の種」企画

希望の種→芽→蕾→花と、全4回実施。

次回は「希望の芽」です。

https://www.hosei.ac.jp/sdgs/info

202211.23

Create new opportunities

❷TEAM EXPO交流会@東京開催

13社の皆様、ありがとうございました。

(日本国際博覧会協会、三菱総研、

ソニーミュージック、FM802、Aladdin、

人間様、御礼申し上げます)

会場 (組織を超えてハートビートするチーム)

オカムラ赤坂インターシティAIR

https://www.okamura.co.jp

202211.16

Glinker Project「JR GLEEN CAR」

3社によるイノベーションの協創。

GLEENのGのフォントを大きく、あえて

Lにしています。

LはLink=つながるの意味。

GREEN、JR東日本都市開発、帝人、

未来のSDGsテナント利用者がつながる

というイメージです(命名:帝人スマート&セイフティ事業推進班長)。

高架下から未来のまちづくり

https://www.jrtk.jp

炭素繊維と木の複合材「LIVELY WOOD」

https://www.teijin.co.jp/recruit

202211.11

お知らせ

このたびGREEN代表が

東京都不動産開発協同組合理事長に

任命されました。

協同組合で宅地建物取引業者免許証を

取得している東京唯一の組合で、

東京都から発展を期待されています。

202210.31

「New GREEN」

新しい資本主義とは成長と持続可能性。

GREENはSDGsを基幹とした

「新しい金融」、「新しい建設」

シニセの「新しい展開」を推進。

*10月20日『老舗の日』

老舗フェスティバル2022★STARMARK®

老舗東都のれん会:山本海苔店

202210.29

純木造サステイナビル「木になるビルGREEN」プロジェクト①

GX(脱炭素の取り組みにより、経済成長も出来るような社会構造に変えていく考え方)の実現にツナグ!

持続可能な環境不動産として、

「海と陸をツナグ!木になるビルGREEN」

http://igb.jp/hope/index

都心に木材が増えることで

都市に炭素を貯蔵し温暖化防止に寄与。

人の感情と勘定、気候変動の具体的な対策として木造ビルにする意義は大きい。

木の温もりは五感に作用するため

ウェルビーイングにつながります。

https://shelter.inc

国土交通省

http://www.sendo-shien.jp/

日本財団

https://www.nippon-foundation.or.jp/what/projects/child

202209.20

木造ビルの未来

建築物が自らエネルギーを生成することが出来たら、人と環境の両方に優しい。

https://www.obayashi.co.jp/makebeyond

2026年完成、世界で最も高い木造高層ビル

https://www.obayashi.co.jp/news

CONTACT US

お問い合わせ

お名前必須
メールアドレス必須
要件任意
お問い合わせ内容必須